関口智恵 個人セッション企業コンサルティング講演・セミナー・研修お問い合わせ

講師 関口智恵プロフィール

株式会社キュア・カラーHOME >> 関口智恵プロフィール

プロフィール

関口智恵(せきぐちともえ)
関口智恵(せきぐちともえ)
色彩プロデューサー
株式会社キュア・カラー 代表取締役
一般社団法人 日本カラーヒーリング協会 理事長
ILA (世界の光と色の協会 日本支部) 代表

広告代理店勤務時代、松任谷由実・工藤静香・SMAP・CHAGE&ASKAなど、500人以上のアーティストの広告宣伝、プロモーションを担当。1998年には SMAPのアルバム「SMAP 012 VIVA AMIGOS!」のプロモーションとして、業界で先駆けとなるラッピングバスを走らせるなど、その戦略手腕は注目を浴びる。


かねてから学んでいた色彩学、心理学などを活かすため、癒し・色をテーマにした「キュア・カラー」を1999年に設立。個人を対象としたカラーセラピー、パーソナルカラー診断、心理カウンセリングを実施するほか、設立当初から各業界大手企業からの依頼があとを絶たず、色彩はもとより、前職経験を活かした企業のブランドづくりのコンサルティング、商品開発、監修などを多数行なっている。


テレビ番組では、色彩プロデューサー・監修として番組制作に参加するほか、自身が出演し、映画の色使いや環境色彩、流行色の分析についてのコメントや、共演者に(ビートたけし、所ジョージ、少年隊の東山紀之、酒井法子、TOKIO、佐藤隆太、久本雅美、ベッキーetc.敬称略)カラーセラピーを行うなど、幅広く活動している。

独特の語り口や、メディアからの要望を瞬時に察する能力が支持され、起業して以来、テレビ、ラジオ、雑誌など150以上のメディアに取り上げられ続けている。


2004年から、色彩心理やカラーセラピーに興味がある方、カラーで独立したい方向けにカラーヒーリング講座を実施。2006年には日本カラーヒーリング協会を設立。カラーヒーリング・アドバイザーの資格、認定講師制度を立ち上げる。色彩心理の専門家育成、輩出に携わる。

参加者からは「難しい色彩用語を理解しやすい言葉に翻訳してもらえる」と、親しみやすくわかりやすい講義が好評。色をとおして「自分を知る、浄化、癒し、未来を創造する」ことができる内容にも定評がある。

2014年には、感受性豊かなお子様とお母様向けに「スターライト親子アカデミー」イベントを開催。


2016年から「色の気エネルギーで女性性満開」ワークショップをスタート。
3月 開催されたILA(世界の光と色の協会)ウィーンでのカンファレンスにて、「光と色のカラーセラピー(SRS)と女性性についてのアンケート結果を報告」
5月 ニューヨークにて「色彩×女性性」をテーマにトークショー。 「色の気エネルギーで女性性満開」は、鎌倉・恵比寿・アメリカ・パリにて 今後も開催予定。
7月 ILA(世界の光と色の協会)日本支部 代表に就任。

ILA(世界の光と色の協会)
世界で研究されている光と色の情報を発信し、光と色の有効性を教育・建築・医療・IT・ エンターテインメント業界などに広め、社会に実践的に浸透されるためのプラットホームを創造していくなど、様々な活動をしている。



PAGE TOP